弦高

こちらは99年製のギブソンのレス・ポール・スタンダード。 やはり本家のレス・ポールは本物のオーラを放っていますね。 正規輸入のギブソンのギターが入手しにくくなって 一旦は値段が高くなっていたレス・ポールの値段も 近頃は落ち着いてきたようですね。 中古品しか…
トラックバック:0

続きを読むread more

ES-175CC

こちらは1979年生まれのES-175CC。 チャーリー・クリスチャンPUをマウントしたモデルです。 この ES-175CC は1978年~79年にかけて479本しか出荷されなかった なかなかレアなフルアコです。 ハムバッカーではなく、このチャーリー・クリス…
トラックバック:0

続きを読むread more

年末年始

新年あけましておめでとうございます! 2011年度のライトニンもようやく本格始動です。 今年も楽しい年になりますように・・・! 年末年始のお休み期間は子どもたちを連れて実家へ帰省して、 家族サービスもしていたのですが、 時間を見つけてはギターのセットアップもし…
トラックバック:0

続きを読むread more

カジノ

こちらはエピフォンのカジノ。 日本製のエリティスト・シリーズです。 「CASINO」 は古い歴史を持つエピフォン社のギターの中でも 最も人気があり、有名なモデルかもしれません。 ビートルズの来日公演の時にジョン・レノンとジョージ・ハリスンが えらいストラッ…
トラックバック:0

続きを読むread more

Teisco SS-4L

こちらはビザールギターの王様。テスコの 「SS-4L」 。 満を持して着手。 数ある日本のビザールギターの中でも奇妙度がずば抜けている SS-4L。 ビザールギター界の王様クラスと言っても過言ではないと思いますが、 もはや土に返りかけの状態でした。 付いて…
トラックバック:0

続きを読むread more

シグネーチャー・モデル

こちらは Epiphone の TAK MATSUMOTO DC Custom です。 B'z のギタリスト、松本孝弘さんのモデル。 スゴいギターの上手な方だというのはもちろん知っていますが、 サラリーマンだった頃に会社の同僚がカラオケで歌っていたぐらいしか 実…
トラックバック:0

続きを読むread more

エレアコのテーマ

こちらは Landscape のエレアコです。 ピエゾPU方式ではなく、指板エンドにマグネティック・マイク付き。 「エレアコ」とはエレクトリック・アコースティック・ギター。 つまりアンプにつないで大きな音が鳴らせるアコースティック・ギターです。 しかしながら…
トラックバック:0

続きを読むread more

ピックギター

こちらはグレコのピックギター 「L-7」 です。 グレコでは少ないピックギターのひとつです。 「ピックギター」 という言葉に聞き慣れない方もおられるかもしれませんね。 エレキギターを専門に愛するロックな方々には馴染みが薄いでしょう。 ピックギターを語るには歴史を…
トラックバック:0

続きを読むread more

通信販売

こちらはトムソンのバイオリンベース VB-600 です。 1977年~78年頃に発売されていました。 トムソンは「ビバ」という楽器の通信販売の会社のオリジナル・ブランドです。 雑誌の裏表紙にズラリと並ぶトムソンのエレキギターの写真に 釘付けになっていたギター・キ…
トラックバック:0

続きを読むread more

12弦

こちらはカスガの12弦ギター 「SW-15」 です。 1969年に製作されたモデルです。 12弦ギターはそれほどたくさんは入荷しませんが、時々やって来ます。 12弦ギターは普通の6弦にそれぞれ細い副弦が付いているギターです。 エフェクターのコーラスをかけてい…
トラックバック:0

続きを読むread more

エル・マヤ

こちらはエル・マヤのジャズ・ベース・モデルです。 おそらく70年代後期のモデルだと思います。 「El Maya (エル・マヤ)」 はロッコーマンという会社が 1978年頃に出していたブランドです。 関西にお住まいの方はピンと来ると思いますが、 「ロッコーマ…
トラックバック:0

続きを読むread more

楽器製作のポリシー

こちらはムーンのプレシジョン・ベースです。 ムーンと言えばジャズベ・スタイルのJJが有名ですので ちょっと珍しいです。 ムーンはシェクターからの流れを持つハイエンド・ブランドで、 1982年6月にスタートしたブランドです。 ということはフェンダー・ジャパン…
トラックバック:0

続きを読むread more

初心者用ギター

こちらはモーリスの 「MD-505」 です。 1984年頃に製作されたドレッドノート・スタイルです。 当時の発売価格が2万円のこのモデル。 どこにでもあるような普通のアコギと言えばその通りですので、 特に珍しくも無いのですが、 ライトニンではこういったアコギを…
トラックバック:0

続きを読むread more

JIS規格

こちらはヤマハのダイナミック・ギター 「No,10」。 1963年頃の鉄弦ギターです。 ダイナミック・ギターは、日本のアコースティック・ギターが 現代に普通に見ている姿になる前のギターです。 ヤマハでもダイナミック・ギターが終了して FG(フォーク・ギター…
トラックバック:0

続きを読むread more

モズライト

こちらはファーストマンのモズライト・モデル 「モズライト・アベンジャー」。 Fホールを持つセミ・ホロウ構造のコンボ・モデルです。 加山雄三さんや寺内タケシさんが全盛時代に青春時代だった おじさん方にはフェンダーやギブソンよりも光り輝いて見えたのは やはり 「モズ…
トラックバック:0

続きを読むread more

チャキ

こちらはチャキのギブソン・スタイルのアコースティック・ギター。 おそらく1970年代に製作されたモデルと思います。 ギブソンで言うところの70年代スクエア・ショルダーのスタイル。 ナチュラルでこのピックガードの形だから J-50 みたいです。 しかし指板のポジシ…
トラックバック:0

続きを読むread more

マクソン・ピックアップ

こちらはグレコの ES-175 モデル。 サンバーストで \55,000 で発売された 「S55」 です。 この「S55」のヘッドロゴはグネコなので、1975年頃までのモデルです。 このS55ちょっと珍しいです。 というのもトップ材に柾目のスプルースが使われ…
トラックバック:0

続きを読むread more

リゾネーター

こちらはリゾネーター・ギターのモデル90 デュオリアン。 コーン・カバーには月と星の模様です。 カントリー・ブルースのスライド・ギターなどで有名なリゾネーター・ギター。 ボディが金属製のモデルや木製のモデルなど色々種類がありますが、 ボディにコーンと呼ばれる…
トラックバック:0

続きを読むread more

ピンクちゃん

こちらはバーニーのレス・ポール・スタンダード。 かわいいピンク色のモデルです。 レス・ポールはテレキャスターと同じ1952年にデビューしたモデルです。 文字通り 「レス・ポールさん」 が開発したモデルです。 1940年代まではエレキギターの世界はまだFホール…
トラックバック:0

続きを読むread more